インテグレーテッド・アンプ

spirit

spirit

 

Aura 1990年代のヒット作VA-150をリメイクしたspirit (スピリット) は、オリジナルと同様の150W+150W(8Ω)を最大出力としています。オリジナルは東芝製のパワー・デバイスを採用しましたが、spiritは処女作のVA40から脈々と受け継がれてきた日立製MOSFET K1057/J161を片チャンネル3パラレル・プッシュプルで構成しています。このパワー・デバイスは、現在はメンテナンス用にごく少量しか生産されていませんが、しなやかで温かみのある真空管アンプの音を彷彿させる音質はAuraのアイデンティティと言っても過言ではないでしょう。

極めて正統的なオーディオ・アンプとしてデザインされたspiritの内部は、大型トロイダル・トランスを中央に、L/Rのオーディオ基板を左右シンメトリにレイアウト。前述のMOSFETは十分な放熱効果を持つ大型ヒートシンクに取り付けられ、万全の温度管理のもとそのポテンシャルを最大に引き出すことに成功しています。しなやかさと繊細さに加え卓越のドライブ能力を手にしたspiritは、歴代モデルの頂点としてその存在を高めていくでしょう。

Photo Gallary

sprint

 

 

 

Specification

形式 インテグレーテッド・アンプ
 
出力 150W×2ch (8Ω)
入力 RCA×2、XLR×1、PHONO (MM) ×1、USB×1
出力 PRE OUT×1、ヘッドフォン×1
FM/AMチューナー 15局メモリー
その他 Bluetooth(2.4GHz対応)
ヒューズ T5A 250V(5Aスロウ・ブロウ) 20×5mmチューブ
サイズ 430W×75H×380Dmm
重量 13.5kg
備考 Windows10には現在のところ対応しておりません。今後の対応につきましては対応の確認が取れ次第ホームページ、並びにカタログ等でご案内してまいります。
価格 ¥280,000(税別)